在宅向け

屋外

介護保険住宅改修適応商品

安心して一人で洗濯物を干したい

利用者 70代 女性 要介護1
身体状況 膝と腰が痛い
設置目的

歩行

段差解消

移動

使用製品

・手すり付ステップ台

現状

・洗濯をし物干し場へ干しに行く。
・段差が高く、動作が困難になりつつある。

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

掃き出し口部分の段差が高い。物干し場が円形で、掃き出し口から斜めの方向に位置している。蹴上げの高い、既存の踏み台がある。物干し場が、家より高くなっている。

問題解決のポイント

手すり付ステップ台をオーダーで製作。一段目を家のレベルに合わせた。物干し場の円形部分は型紙を取り、現場の形状に合わせて製作した。既存の段差を避け、物干し場まで2段で製作。手すり付ステップ台の設置により、屋内から屋外へ利用者様の望まれている動線の確保が可能になりました。

導入の流れ
ご利用者様の声

これで、人の手を借りずに一人で、安心して洗濯物を干しに行けます。本当に助かりました。

使用した製品
  • 手すり付ステップ台

お問い合わせ

ページトップへ