• HOME
  • イレクターとは

イレクターとは

錆に強く丈夫で、目的に合わせた用具を製作できる製品です。

イレクターとは鉄パイプにブラスチックをコーティングした製品で、
ジョイント(継手)との組み合わせにより様々な構造物を誰でも簡単に製作できます。
ミリ単位で製作ができるので、身体状況や設置場所に合わせたものが作れます。
錆に強く丈夫で、プラスチックコーティングのため、
極端な熱さや冷たさを感じない点が福祉用具に適しています。
目的にあったものを住環境や利用者にあわせて製作が可能であり、
在宅・施設での介護の、様々なシーンや目的でご利用いただいています。

サビ止め塗装、更迭パイプ、接着剤、プラスチック

イレクターが福祉用具に適している理由

  • 軽くて扱いやすく、丈夫
  • 錆に強く衛生的で、浴室でも安心して使用可能
  • 危険な角が少なく、冷たくなくて肌さわりも良い

ヤザキが万全の品質管理で確かな安心をお届けします。

イレクター製の福祉用具は、矢崎化工にて最新の設計ツールを駆使し、常に安全に配慮した設計、開発を行ない、
厳しい製品管理の元、安心して快適にご使用いただける高品質な製品をお届けします。
より「人にやさしい福祉用具」を目指して、使う人の気持ちを考えて設計し、一つ一つの部品や材料まで気を配り、
皆様の信頼と安心に応えていける製品をご提案いたします。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

イレクター製福祉用具 制作事例

身体状況や設置場所に合わせて、ミリ単位で制作ができます。

事例をもっと見る

ユア・サポーター活動「イレクター組立研修会」

「福祉用具=規格品」と思っている方は非常に多いと思います。
しかし実際は、利用者一人一人の残存能力や動作の仕方、住環境は全く異なっているのです。
利用者の残存能力や動作、住環境も全く異なる中で、より現場に、より利用者に合った福祉用具の提案として、
わたしたち矢崎化工では、「イレクター活用例及びイレクター組み立て研修会」を積極的に行なっています。
イレクターを使用し、一人ひとりが使用可能な用具ができることを体験し、
「用具に人を合わせないで、人に用具を合わせる」意識を学んでいただくことを目的としています。
自分で考えていることを相手に伝え、それを形にしていくことの大変さ、それができあがった時の嬉しさや喜びの体験。
この研修会を通して学んだことが、いつかきっと現場での実践において役に立つと、わたしたちは確信しています。

ユア・サポーター 人に用具を合わせる意識を

ユア・サポーターについて ゆあ・サポーター活動の様子

ページトップへ