• HOME
  • ユア・サポーターについて

移動展示車が全国にお伺いします ユア・サポーターについて

介護保険制度施行前から取り組んでまいりましたヤザキのユア・サポーター活動は、
学校や施設等へお邪魔して未来のセラピストや既にセラピストとして活躍されている方々の日々の業務や活動での悩み事・疑問に対し、
少しでもお役に立てればと思い 「個別研修」 という形のサポートからはじまりました。
たくさんのセラピストの現場の声を集めながら回数を重ね、現在では講習と体験を合わせた「研修会」、
イレクター製福祉用具を体験しながら学ぶための「イレクター組立研修会」を、日本全国の施設・学校・病院などで行っています。

ユア・サポーター 模擬設備を使って、福祉用具を見て・触れて・試していただけます

  • 福祉専門学校でのユア・サポーター活動の様子のイメージ

    福祉専門学校でのユア・サポーター活動の様子

  • 介護施設でのユア・サポーター活動の様子のイメージ

    介護施設でのユア・サポーター活動の様子

  • 移動展示車「クローバー号」のイメージ

    移動展示車「クローバー号」

日々の業務、活動でお悩みのことはありませんか?

  • 住宅改修について知りたい
  • 福祉用具選定について話を聞きたい
  • 福祉用具のオーダーについて説明して欲しい
  • 福祉用具全般について話が聞きたい
  • ヤザキのオーダーを使いたいけどどうしたらいいの?

福祉に関するさまざまな悩みにお応えするために、
ヤザキのユア・サポーター活動では全国で研修会にお伺いします。

ヤザキは介護にたずさわるすべての方々をサポートします 介護福祉事業者 ケアマネジャー PT/OT 介護福祉志望学生 

  • ユア・サポーター 研修会

  • ユア・サポーター イレクター組立研修会

「住宅改修でできること」「 福祉用具の種類と選び方」など
日々の業務、活動でお悩みの事、商品説明から用具の取り付けまで、様々なご要望にお応えいたします。

無料

①講習

講習イメージ

講習イメージ

現場を知るヤザキのセールスエンジニアが講師となり、住宅改修・オーダー福祉用具・レンタル対応製品の必要性や、実際に使われているオーダー福祉用具についてパワーポイントを使用して説明していきます。
また、福祉全般の話といった基本的な内容に至るまで皆様のご要望に沿った研修カリキュラムであなたをサポートいたします。

●ご要望に合わせた個別カリキュラムをご用意します 住宅改修でできること 福祉用具の種類と選び方 福祉用具のオーダー方法 福祉用具全般について

②体験

体験イメージ

体験イメージ

ヤザキの福祉用具を搭載した移動展示車(クローバー号)でお伺いします。
なかなか福祉用具を見る機会がない職員、学生のみなさまに向け、福祉用具を満載した展示車両で直接お伺いし「見て・触れて・試して」いただくことができます。
福祉用具のオーダーや、福祉用具全般についてなど、どんなことでもご相談ください。現場を知るヤザキのセールスエンジニアが丁寧にお答えいたします。

移動展示車クローバー号について

「イレクターとは?」「福祉の世界でなぜイレクターが必要なのか?」など、
用具を人に合わせない、人に合わせる用具をヤザキのイレクターを組み立てながら研修します。

材料費がかかります

福祉用具の事例紹介

事例紹介イメージ

事例紹介イメージ

【講習】はじめに、介護保険制度・イレクター・事例紹介についての講義を行います。

【実習】ヤザキの福祉用具を搭載した移動展示車(クローバー号)でお伺いします。
なかなか福祉用具を見る機会がない職員、学生のみなさまに向け、福祉用具を満載した展示車両で直接お伺いし「見て・触れて・試して」いただくことができます。

移動展示車クローバー号について

イレクター組み立て

イレクター組立てイメージ

イレクター組立てイメージ

【講習】ヤザキ製品のイレクターについて、素材・イレクターが福祉用具に適している理由、実際に使われているオーダー福祉用具の製作事例などを通して、基礎知識をご説明し、イレクターの使用方法の習得をしていただきます。

【実習】各グループに分かれて図面を確認しながら、実際にイレクターを使って福祉用具を作成していきます。(イレクター材料費のみ費用がかかります)
ご利用者様の身体状況・目的・使用場所の環境を考慮しながら製作した、福祉用具の完成です。

時間・講習内容についてもご相談ください
研修会(無料)ご依頼 ユア・サポーター活動の様子
研修会には移動展示車がお伺いします

研修会のご依頼・移動展示車クローバー号の訪問の費用は一切かかりません。
お気軽にご相談ください。

クローバー号について

ページトップへ