福祉用具展示場案内

広く県民の方々が、様々な福祉用具の情報や知識を得る事ができ、また実習等を通じて介護知識や介護技術を身につけることがでる施設が介護実習・普及センターです。
ここでは、全国各地にある福祉用具展示場(介護実習・普及センター)にスポットをあて、実際に取材した福祉用具展示場をご紹介いたします。

九州・沖縄

福岡県福岡市

福岡市介護実習普及センター

「福岡市介護実習普及センター」は、市民向け介護講座などによる介護知識・介護技術の普及、福祉用具の展示・相談などによる福祉用具の普及を事業の柱とし、高齢者や障がい者が、住み慣れた地域で安心し、自立した在宅生活を送ることができるよう支援する機関です。介護講座は、当センター内で開催している講座の他、地域団体からのリクエストに応じ、職員が地域に出向き、公民館や集会所などで開催させて頂く「出前介護講座」もございます。福祉用具展示スペースには、生活を支援する介護用ベッド、車いす、歩行器、入浴用具などの他、幅広く展示し、相談員が福祉用具の選定・使用方法についてのご相談に応じています。
皆様のご来場・お問い合わせを心よりお待ちしております。

【施設情報】
住所 : 〒810-0062 福岡市中央区荒戸3丁目3-39 福岡市市民福祉プラザ3階
電話 : 092-731-8100
FAX : 092-731-5361
開館時間 : 午前10時~午後6時
休館日 : 毎月第3火曜日、年末年始(12月28日~1月3日)
URL : http://www.fukuwel.or.jp/practice/

■福祉用具の展示・相談
「福祉用具展示場」では、高齢者や障がい者の在宅生活に必要な用具や介護者の負担を軽減する用具などを幅広く展示、紹介しています。実際に手にとって試したり出来ますし、身体状況に応じた福祉用具などについて専門員がご相談に応じます。

■介護講座
家庭で介護をしている方、ボランティア活動をしたいと思っている方、介護に関心をお持ちの方など、広く市民の皆さんが参加できます。講座は、基礎的なものから専門的な講座まで、いろいろなコースがあります。
※各講座受講料無料(但し、教材費を負担していただくことがあります)

■住宅改造相談
「住宅改造相談センター」では、手すりの取り付けや段差の解消など、高齢者や障がい者が暮らしやすくなるよう住宅を改造する場合に、専門員が相談に応じます。福祉用具展示場内には「モデルルーム」を設置しており、住宅の改造や住まいの工夫について、体験しながらご覧いただけます。

【交通アクセス】
福岡市営地下鉄「唐人町」駅(4番出口)から徒歩約7分
「大濠公園」駅(1番出口)から徒歩約10分
西鉄バス「黒門」バス停から徒歩約5分
「九州女子高前」バス停からすぐ

ページトップへ