福祉用具展示場案内

広く県民の方々が、様々な福祉用具の情報や知識を得る事ができ、また実習等を通じて介護知識や介護技術を身につけることがでる施設が介護実習・普及センターです。
ここでは、全国各地にある福祉用具展示場(介護実習・普及センター)にスポットをあて、実際に取材した福祉用具展示場をご紹介いたします。

九州・沖縄

鹿児島県鹿児島市

鹿児島県介護実習・普及センター

鹿児島県介護実習・普及センターでは、高齢者の方々が、住み慣れた家庭や地域で生きがいを持って、安心して暮らすことができるように、居宅で世話をされる家族や、福祉施設等の介護専門職員を対象に講座や研修を行います。また、介護者の負担を少なくし、高齢者の方々の自立を図るための福祉用具やバリアフリー住宅の展示・相談なども行います。

【施設情報】
住所 : 〒892-0816 鹿児島市山下町14番50号(かごしま県民交流センター内)
電話 : 099-221-6615(事務室)
FAX : 099-239-0384
開館時間 : 9:00~17:00
休館日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
URL : http://www.kagoshima-pac.jp/
e-mail : kaigo@kagoshima-pac.jp

■介護知識・技術の普及
小学生からお年寄りの方まで介護についての知識や技術を学ぶことができます。

種類 概要
介護入門講座 (一般県民の方対象)
介護入門コース、お年寄りの食事コース
介護基礎講座 (一般県民の方対象)
1日目(午前):高齢者介護の心構え、ベッドメイキング法
1日目(午後):衣服着脱、入浴、排泄介助
2日目(午前):認知症(痴呆)高齢者に対する家族の対応
2日目(午後):お年寄りの口腔の清潔
3日目(午前):福祉用具と住宅改修
3日目(午後):起き上がり動作の介助
4日目(午前):介護予防について
4日目(午後):移動動作(車いす・歩行)の介助
専門職対象研修 (専門職員対象)
介護技術特別研修、介護専門職研修
ジュニア福祉
体験教室
(児童生徒団体対象)
車いす体験コース、自助具体験コース、
高齢者擬似体験コース、展示室見学コース
介護体験講座 (一般成人団体対象)
車いす体験コース、自助具体験コース、
高齢者擬似体験コース、展示室見学コース

■福祉用具等の普及
●福祉用具展示室
高齢者などの自立支援や介護者の負担軽減を図るために必要な福祉用具を常時展示してあります。また、それぞれの人に合った福祉用具を紹介し相談に応じます。

●モデルハウス
介護者の介護負担の軽減を図るための住宅設備や改造例を展示しています。また、生活しやすくするための工夫や住宅改造の相談にも応じます。

●介護実習室
介護をしている方や介護に関心のある方が、着替え・食事・排泄・入浴などの介護 や技術を学べるように、ベット・車いすの他、浴槽やトイレ、和室が備えつけられています。

福祉用具スポットコーナー

くつ・車椅子クッション

入浴関連用具

ベッドコーナー

排泄関連用具コーナー

モデルハウス

■介護に関する情報収集・提供
ご家庭でゆっくりと介護を学ばれたい方、学校等あるいは資格取得に向けて学ばれる方、介護福祉に興味がある方等のサポートとして図書・ビデオの貸出を行っています。

※掲載内容は取材当時のものです。詳しい内容については、各自治体にお問合せ下さい。

【交通アクセス】
■JR九州「鹿児島駅」 … 徒歩 約10分
■市電「水族館口電停」 … 徒歩 約3分
■バス「水族館前」 … 徒歩 約3分

ページトップへ