在宅向け

浴室

介護保険購入適応商品

浴そうの出入りを安全に行いたい

利用者 70代  女性 要介護2
身体状況 歩行立位が不安定
設置目的

入浴

段差解消

使用製品

・エコボード

現状

屋内/屋外ともに常に手すりを利用して移動を行なっている。

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

洗い場よりも浴そうの方が25cmも高いため浴そうの出入りに危険が伴う。洗い場全面に ”すのこ” を設置することを考えたがドアの開け閉めに支障が出てしまう。

問題解決のポイント

入浴台を設置することで浴そうへの またぎ”動作が安全にできるようになりました。入浴台のずれを防止するため、四隅の壁に向けアジャスターで固定。入浴台の下に排水口があるが、アジャスターを緩めることで簡単に取外しができ、清掃等の作業も楽に行うことができます。 

導入の流れ
ご利用者様の声

浴そうから出る際、しっかりと入浴台に足をつけ姿勢を保持できるようになりました。

使用した製品
  • すのこ

お問い合わせ

ページトップへ