在宅向け

浴室

日常生活用具給付対象事例

スムーズに浴室へ移動したい

利用者 20代  男性 身体障害1級
身体状況 脳性麻痺による四肢麻痺
設置目的

入浴

座位保持

移動

使用製品

・オーダーシャワーキャリー

現状

・首が安定していない。
・ヘッドレスト付の車いすで生活。

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

Before

浴室の入り口部分が50cmと狭く、市販のヘッドレスト付シャワーキャリーでは幅が広いため、洗い場に入ることができない。狭い場所で車いすからシャワーキャリーへの乗り換え介助、何とかならないか。

問題解決のポイント

After

浴室の出入り口の幅に合わせ、小さいタイプのヘッドレスト付のシャワーキャリーをイレクターで製作。居室でイレクター製ヘッドレスト付シャワーキャリーに移乗し直接浴室の洗い場まで入ることができるようになりました。狭い場所でシャワーキャリーへ乗り換える必要がなくなり介護負担が軽減できた。 

ご利用者様の声

スムーズに浴室に行けるようになりました。

使用した製品シリーズ
  • オーダーシャワーキャリー

お問い合わせ

ページトップへ