在宅向け

浴室

介護保険購入適応商品

大きな段差があってお風呂に入れない

利用者 85才 女性 要介護2
身体状況 身体機能の衰え
設置目的

入浴

段差解消

使用製品

・エコボードすのこ

現状

・転居先の浴室段差が大きく、浴室への出入りが困難。
・単純な段差解消では浴そうへの出入りが難しくなってしまう。

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

Before

浴室内の段差が40cmあり、浴室の出入りが大変である。浴室には洗濯機もあり、毎日出入りする必要がある。段差解消を行なうとなると大規模な工事になってしまう。また、安全の為に脱衣所と同じ高さまでかさ上げしたいところではあるが、40cmもかさ上げしてしまうと、浴そう縁までの高さが低くなりすぎてしまう。その為、浴そうふちをまたいだ後の浴そう内部が深く感じられ、入りづらくなってしまう。

問題解決のポイント

After

大規模な工事を行なわないために、据え置きのすのこで段差解消をご提案。単純にかさ上げをすると浴そうに入りにくくなってしまうので、浴そうに入りやすい高さと浴室入口段差のバランスをとる為に、ご利用者様の蹴上ができる高さを確認し、すのこの高さを1段13cmとした2段で提案した。

ご利用者様の声

毎日の入浴や洗濯のたびに大変だった浴室の出入りが安全に安心して行なうことができるようになりました。

使用した製品
  • すのこ

お問い合わせ

ページトップへ