在宅向け

玄関

介護保険住宅改修適応商品

安心して動作、移動できるようになりたい

利用者 要介護1 83歳 女性
身体状況 下肢筋力の低下
設置目的

入浴

歩行

移動

使用製品

・屋外手すり、屋内手すり、浴室手すり

現状

・掴まりながら動作、伝い歩きをしているが、しっかりと掴まる箇所がない
・壁などに手を添えることしかできないので不安
・外出する際も人が手を引いて移動している

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

家の中には手すりがなく、物伝い、壁伝いにしか移動できないため、不安定になったときには転倒の危険性がある。トイレや浴室も同様に手すりがなく、現状では蛇口やエプロン部分を掴んでおり不安定である。玄関にはポーチになっており段差があるが、近くには掴まる場所がなく、人の手を借りないと外出ができない。

問題解決のポイント

After

廊下には安全に移動できるように手すりを取り付けたが、収納があり連続手すりを取り付けできなかった箇所には、高めの位置につけたことで壁伝いの感覚で手すりを掴めるようにした。トイレでは手すりを取り付けられるスペースがほとんどなかったため、移動と掴まり立ちをしやすいように少し高めの位置にしている。浴室には出入り用の縦手すり、浴そうへの出入り用にL型手すりを設置して安全に入浴できるようにした。屋外手すりは玄関のドアから段差までをサポートできるように手すりを設置。雰囲気に合うようにシャンパンゴールド色を選択した。

ご利用者様の声

安全に安心して一人で移動することができるようになって良かったです。

"玄関"の在宅介護でお困り方は
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

ページトップへ