在宅向け

玄関

階段・廊下

上がり框の段差解消をしたい

利用者 女性
身体状況 足を高く上げて歩行することができない
設置目的

段差解消

移動

使用製品

・手すり付ステップ台ユニットタイプ 4段

現状

・居室内に出入りするのに上がり框が高く、足を高く上げることができないため昇降動作が困難

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

Before

玄関から土間を通って右側にある居室に入る際に、手すりがないうえに上がり框が高くて昇降動作が大変だった。
足をあげられるのも8cm程度でないと難しいため、安全に昇降動作ができるものがないか探していた。

問題解決のポイント

After

手すり付ステップ台を設置することで、手すりの設置と段差解消の対応をした。
利用者の身体状況に合わせて、1段あたり8cmにするため、ステップ台は4段で製作し、居室の床面と合わせて5段となるようにした。
居室の入口に対してスペースが十分確保できなかったため、動線の向きを変えることで安全に昇降動作ができるように配慮し、手すりの高さも利用者に合わせて調整した。

ご利用者様の声

踏み台高さを低くしていただいたことで、より安全に負担なく昇降動作ができるようになりました。

使用した製品シリーズ
  • 手すり付ステップ台

"階段・廊下"の在宅介護でお困り方は
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

ページトップへ