施設向け

トイレ

トイレでの座位保持の道具が欲しい

施設種類 障がい者支援施設
定員 30名
設置目的

座位保持

使用製品 ・完全オーダー品(トイレ用前受けキャリー)
現状 ・トイレでの座位保持の道具が必要な方が3名いる。
・使いやすさを考え、商品を検討している。

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

入所者の高齢化が進み、座位保持の道具が必要な方が増え、3名いらっしゃる。

問題解決のポイント

After

実際にお使いになる方に合わせた形状など、ご要望にお答えする商品が製作できること。

ご利用者様の声

コンパクトに作ろうとした結果、少し改善の必要がありますが、非常に良い評価をいただきました。

お問い合わせ

ページトップへ