施設向け

脱衣室

立位保持の介助負担を軽減したい

施設種類 障がい支援施設
定員 50名
設置目的

立ち上がり

立位保持

使用製品 ・立位保持具
現状 ・脱衣場やトイレ様々なシーンでの立位保持を歩行器で代用していて危険である

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

もともと入所者のトイレや脱衣場、風呂場等の立ち上がり後やおむつ交換の際に立位保持のため、歩行器にて代用していたが脱力による急な体の落下も想定できるので膝当て(受けのような形で)が欲しかった。普段は対象者2名(身長165~170㎝位の方)をスタッフが抱えて行っていた。

問題解決のポイント

After

納品時に対象となる2名の入所者に合わせて微調整を行い、入所者の車いすをどこまで近づけて立位時の足の位置をどこにすれば体が前のめりで安定するか等を確認した。

ご利用者様の声

毎回、スタッフが抱えて行っていた立位保持の介助負担を軽減できました。

"脱衣室"の施設介護でお困り方は
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

ページトップへ