施設向け

その他

診察台への安全な移乗をしたい

施設種類 病院
定員
設置目的

立ち上がり

立位保持

使用製品 ・たちあっぷ(CKA-03)
現状 ・病院内にある歯科の診察台へ乗り移る際に、つかまる場所もなく、利用者が苦労していた

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

歯科ユニットの診察台へ乗り移る際に、利用者がつかまる場所もなく苦労しており、医療従事者が抱えて介助をしていた。

問題解決のポイント

After

病院内にある歯科ユニットの脇に、たちあっぷ(CKA-03)を設置した。
診察台の側にたちあっぷを設置して、つかまりながら移乗をすることで抱え上げる必要がなくなった。対象者は複数いるため、必要に応じて設置し、使用しない場合は部屋の隅に置いておくことができる。
CKA-03を選択したのは、ベースが小さく、使わない時に移動がしやすいため。

ご利用者様の声

利用者を診察台に抱え上げる必要がなくなったため、基本的には見守りのみで対応できるようになりました。

使用した製品
  • たちあっぷ CKA-03

"その他"の施設介護でお困り方は
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

ページトップへ