施設向け

その他

衛生的な配膳台車を導入したい

衛生的な配膳台車を導入したい
施設種類 介護老人保健施設
定員 105名
設置目的

運搬

使用製品 ・イレクター製配膳台車
現状 ・食事の際にトレイを運搬する常温配膳台車が経年劣化で錆びが酷くなってきた

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

食事の際にトレイを運搬する常温配膳台車が長年使用していたため、経年劣化で錆びが酷くなっていた。トレイを載せる場所が鉄網で汁がこぼれることで錆びに繋がったり、拭きづらさを感じていた。
長距離を移動することもあるので、動かしやすいキャスターや取り扱いのしやすさ、トレイを載せる板の拭きやすさが重要と考え検討していた。

問題解決のポイント

After

  • 衛生的な配膳台車を導入したい(問題解決のポイント)
  • 衛生的な配膳台車を導入したい(問題解決のポイント)
  • 衛生的な配膳台車を導入したい(問題解決のポイント)

配膳台車をイレクターで製作した。板はハッポートを使用し、イレクターパイプに乗せているだけで簡単に取り外せるようにした。
トレイ落下防止のため進行方向にパイプを入れ、取っ手は使いやすい高さに設定することで移動時の取り扱いを考慮した。

ご利用者様の声

錆びの心配がなくなり板も拭き掃除ができるようになったので、衛生面でも安心して使えるようになりました。

"その他"の施設介護でお困りの方は
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

ページトップへ