施設向け

その他

衛生的に使用できるおむつ交換台車がほしい

衛生的に使用できるおむつ交換台車がほしい
施設種類 特別養護老人ホーム
定員 80名
設置目的

運搬

使用製品 ・おむつ交換台車
現状 ・市販の木製ラックにキャスターや取っ手を取り付けた自作台車を使用していた

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

Before

衛生的に使用できるおむつ交換台車がほしい(現状の問題点)
  • 衛生的に使用できるおむつ交換台車がほしい(現状の問題点)

木製ラックを改造して使っていたため、おむつ交換など日々の業務の中で、台車が汚れた際に水洗いを行うことができず、拭き取るしかできなかった。また、取手が外れかかるなど老朽化していた。

問題解決のポイント

After

  • 衛生的に使用できるおむつ交換台車がほしい(問題解決のポイント)

水洗いできるおむつ交換台車をコンセプトに、天板や箱には木製部品を使わず樹脂製品のみで製作した。
上2段は蓋のないケースにして、引き出した際にケースが抜け落ちないよう簡易的なロック機構を取り付け、中身の出し入れが容易にできるようにした。
一番下のケースは使用後のおむつなどを入れるため、臭いが漏れにくい蓋つきケースにした。また、一番下の段はケースの位置が低いため、作業がしやすくなるように引き出し機構にして中身の出し入れ作業を行いやすいようにした。
ブラウンカラーのパイプを使用して、施設の雰囲気との調和を考えた。

ご利用者様の声

今まで使っていた台車と違い、水洗いできるようになったことでより衛生的に使うことができるようになりました。台車の強度も十分あって安心して使うことができるので良かったです。

"その他"の施設介護でお困りの方は
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

ページトップへ