福祉用具展示場案内

広く県民の方々が、様々な福祉用具の情報や知識を得る事ができ、また実習等を通じて介護知識や介護技術を身につけることがでる施設が介護実習・普及センターです。
ここでは、全国各地にある福祉用具展示場(介護実習・普及センター)にスポットをあて、実際に取材した福祉用具展示場をご紹介いたします。

北海道・東北

福島県二本松市

福島県男女共生センター

福島県男女共生センター「女と男の未来館」は、性別の違いにより行動や生き方を狭められたり、特定の仕事や役割がどちらか一方の性に偏ったりすることなく、女性も男性も個人として尊重され、互いに認め合い、共に責任を担う社会「男女共同参画社会」の実現を目指して設立されました。自己啓発や積極的な社会参加を通して、一人一人が主体的に男女共同参画についての問題に取り組み、豊かな人生を送るための実践的活動拠点として活用していただく施設です。

【施設情報】
住所 : 〒964-0904 福島県二本松市郭内1-196-1
電話 : 0243-23-8301(代)
FAX : 0243-23-8312
URL : http://www.f-miraikan.or.jp/
Eメール : mirai@f-miraikan.or.jp
開館時間 : 9:00~17:00(福祉機器展示室)
休館日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)

< 福祉機器展示室・高齢者モデル室 >
福祉機器・介護用品を展示する福祉機器展示室、高齢者のための住居モデルとして高齢者モデル室を設置しています。

< その他施設 >
福島県男女共生センター「女と男の未来館」には、下記の3つの機能を満たすための様々な部屋があります。

1)情報機能
男女共同参画についての情報、専門図書、資料などを収集・提供し、男女が新しいパートナーシップの確立に向けて自己啓発し、活動していくことを支援します。

2)自立促進機能
男女共同参画に関する講座や講演会などを開催し、男女平等に向けた意識変革を しながら、男女が互いに個人として自立し、責任を担う力をつけて、共に社会参画できるよう支援します。

3)交流機能
男女共同参画社会の実現に向けた地域づくりを促進するため、当センターを自主的な交流の場として提供し、男女の平等と自立を目指す個人や様々な団体・グループ間の相互交流を支援します。

研修ホール

相談室

多目的研修室

子供室

図書室

交流室

レストラン「未来」

研修室

宿泊室

OA実習室

調理室

工作室

研修用和室

介護実習室

※掲載内容は取材当時のものです。詳しい内容については、各自治体にお問合せ下さい。

【交通案内】
JR東北本線二本松駅より徒歩で12分
東北自動車道二本松I.Cより車で5分

ページトップへ