福祉用具展示場案内

広く県民の方々が、様々な福祉用具の情報や知識を得る事ができ、また実習等を通じて介護知識や介護技術を身につけることがでる施設が介護実習・普及センターです。
ここでは、全国各地にある福祉用具展示場(介護実習・普及センター)にスポットをあて、実際に取材した福祉用具展示場をご紹介いたします。

関東

茨城県水戸市

茨城県介護実習・普及センター

茨城県介護実習・普及センターは「高齢化社会は県民全体で支えるもの」という考え方を広く地域住民に啓発するため、介護知識、介護技術の普及と啓発事業の推進を図ることを目的に平成7年に業務を開始しております。

【施設情報】
住所:〒310-0851茨城県水戸市千波町1918番地(茨城県総合福祉会館内)
電話/FAX:介護実習・普及センター/5階(TEL)029-241-6939 (FAX)029-241-6799
福祉機器展示ホール/2階(TEL)029-244-4425 (FAX)029-244-4463
開館時間 :午前9時~午後5時
休館日:土・日曜日、祝祭日、振替休日、年末年始(12月29日~1月3日)

※休館日に展示ホールの利用を希望する場合、1週間前までに事前予約をいただいた場合は利用が可能です。
URL : http://ibaraki-shinkoukai.jp/spread/

■福祉機器展示ホール
福祉機器展示ホールは、高齢者や障害者の方々や介護するみなさんが、より快適な日常生活を過ごすためのモデルルーム・福祉機器・用品を展示しているスペースです。また相談コーナーを設けて、機器や用具の使用法などの相談に応じていますので、どうぞお気軽に声をかけて下さい。
(※福祉機器展示ホールは総合福祉会館2階です)

展示ホール全体

車いす

歩行器

シャワーキャリー

ポータブルトイレ

特殊寝台

階段昇降機

モデルルーム(浴室)

モデルルーム(トイレ)

介護用品

介護用品

自助具

【相談コーナー】
● 福祉機器・福祉用品の使い方、選び方のアドバイス
● 住宅改修の留意点
● 介護保険制度についての説明
● 関係行政機関・団体の案内
● 販売店(会員)の紹介

■介護講座・受講者募集のご案内
家庭で高齢者の介護に携わる方、介護やボランティアに関心のある県民の方など、専用の研修室、実習設備を備えた実習室で、介護の知識や技術・福祉機器・介護用品の使用方法を学ぶことができます。
一人でも、グループでも、お好きなコースが選べます。団体でのご利用については、ご相談下さい。尚、受講料は無料です。

≪介護案内コース≫
1時間コース(随時受講可能)
福祉機器展示ホール・モデルルーム・ビデオなどを通じて介護の考え方を案内します。グループの場合は、事前に電話などでご連絡下さい。
(1回 1人から40人位まで)

≪県民介護入門コース≫
1日4時間コース(10:00~15:00)
高齢者介護に関する基礎的な知識や技術(実技あり)を学び、介護の実際について理解を深めていただきます。(1回 40人位まで)

・やさしい介護講座(介護に関心のある方などを対象とした基本を学ぶ講座)
・テーマ別介護講座(テーマに応じて介護の知識・技術をより深く学ぶ講座)
・ヤング介護教室・教師のための介護教室
・移動介護教室(県内各地で実施)

≪家族介護コース≫
1日5時間コース(10:00~16:00)、1日コース
高齢者の方と共に生活しているご家族のために安心・安全をサポートする在宅介護講座です。家族の方々の実際の体験談を交えたワンポイントアドバイスを行います。(1回 40人位まで)

≪介護専門職研修≫
介護に携わっている専門職の方のための研修です。日時・会場・研修内容・講師などについては、別途案内いたします。
1.訪問介護員技術向上研修……【6月・9月 計2回】
2.介護支援専門員研修……【10月・2月 計2回】
3.在宅介護支援センター関係職員研修会……【8月・12月 計2回】

 

【ビデオ・図書 貸出しのご案内】
茨城県介護実習・普及センターでは、地域・グループ・個人でも介護に関する知識や技術を学習できるよう、わかりやすい教材(ビデオ・図書)を用意し、貸し出しを行っておりますので、ご活用ください。

※掲載内容は取材当時のものです。詳しい内容については、各自治体にお問合せ下さい。

【交通アクセス】
● JR水戸駅北口6番乗場より、関東鉄道バス下記行で20分、「県福祉会館前」下車
(石岡、鉾田、小川、平須、奥の谷坂上、明光台、卸センター、市立競技場、植物公園 行き)
● JR水戸駅南口よりタクシーで10分

ページトップへ