在宅向け

玄関

介護保険貸与適応商品

あがりかまちを安全に昇り降りしたい

利用者 60代 男性 要支援1
身体状況 下肢筋力の低下
設置目的

段差解消

使用製品

・あがりかまち用たちあっぷ

現状

下肢筋力の低下に伴い玄関のあがり框の昇り降りができない。

※介護保険や障害給付、助成金の対象については管轄行政により対象とならない場合もありますので、
 必ずご注文の前に申請先の行政窓口にご確認ください。

現状の問題点

Before

以前、脳梗塞を発症している。下肢筋力の低下により、あがりかまち(25cm)の昇り降りが困難な状態となっている。ガラス戸へ倒れ込む危険性がある。

問題解決のポイント

After

廊下には住宅改修として手すりを設置し玄関の上がり框には、レンタル商品のあがりかまち用たちあっぷ(片手すり)を設置しました。あがりかまち用たちあっぷ を設置したことでガラス戸への倒れ込みの心配がなくなり利用者さんの心理的不安も解消することができました。

ご利用者様の声

あがりかまち用たちあっぷを設置することで安全に、安心して玄関の昇り降りができるようになりました。

使用した製品
  • あがりかまち用たちあっぷ

お問い合わせ

ページトップへ