展示会レポート

ヤザキが出展した展示会の様子をご紹介します。

バリアフリー2010

2010/4/27

【開催日】2010年4月15日(木) ~ 2010年4月17日(土)

【会場】インテックス大阪

第16回総合福祉展「バリアフリー2010」がインテックス大阪にて、4月15日(木)から17日(土)の3日間開催されました。
あいにくの天気と季節はずれの寒さでしたが、大勢の来場者でにぎわい、バリアフリー展への関心の高さを感じました。

『高齢者・障がい者の生活を快適にする福祉機器・製品を含めた総合的な福祉情報を発信する』を開催テーマとして、264社・団体(692小間)が出展。主催者特別展示、企画コーナー、イベント広場、セミナー、ワークショップなど多数の催しが行われていました。

次回バリアフリー2011は、2011年4月14日(木)~16日(土)までインテックス大阪で開催する予定です。
 
【バリアフリー2010 来場者数】
4月15日(木) 25,520人  曇り/雨
4月16日(金) 30,492人  雨
4月17日(土) 35,185人  晴れ
来場者合計:91,197人
バリアフリー公式サイト

矢崎化工株式会社ブース
ヤザキの福祉用具は、介護される人、する人が『より快適なくらし』を実現することや、意欲的に『自立』へ向かえる事を、ひとつのテーマとして『快護介適』を求め、在宅では介護保険を中心とした住宅改修とシャワーいす、すのこを中心とした入浴購入品、レンタル対象商品の立ち上がり補助手すりを使用される方の様々な状況に合わせてご提案いたします。
弊社ブースにお立ち寄り頂き誠にありがとうございました。

たちあっぷゾーン
たちあっぷゾーンでは、おくだけシリーズ「たちあっぷ」を展示。
ベッドからの立ち上がり、布団からの起き上がりを体験できる展示となっておりました。
また、たちあっぷ2台を連結することができる「つながるくん」も展示しました。
「つながるくん」を使うことで移動補助手すりが構築でき、動線を確保することができます。

トイレゾーン
トイレゾーンでは、「トイレ用たちあっぷ」、「可動式手すり」、「シャワーキャリー各種」を展示しました。

住宅改修ゾーン
住宅改修ゾーンでは、「屋外手すり」、「屋内手すり(玄関)」、「手すり平行棒」、「手すり付ステップ台」を展示いたしました。
”手すりの太さ”・”材質の違い”による強度が体感できる「手すりのたわみ強度体験台」を設置し、多くの方が違いを体感されていました。

在宅浴室ゾーン
在宅浴室ゾーンでは、浴室出入口段差を解消する「ステップ台」、「フォーアクセスすのこ」、浴そうへの出入りをサポートする「浴室手すり」、「入浴台」、「浴そう内すのこ」、「シャワーいす」などの浴室関連商品を展示しました。また、「浴そう内たちあっぷ」も展示しました。

車いす
「車いす自走型」 「車いす介助型」を展示しました。

    

年別アーカイブ

ページトップへ