展示会レポート

ヤザキが出展した展示会の様子をご紹介します。

バリアフリー2015

2015/4/29

【開催日】2015年4月16日(木) ~ 2015年4月18日(土)

【会場】インテックス大阪

4月16日(木)から18日(土)までの3日間、西日本最大級の総合福祉展「バリアフリー2015」がインテックス大阪(大阪市住之江区)において開催されますた。今回で21回目を迎える本展は出展社数362社・団体、展示規模1,011小間、インテックス大阪1~5号館を使用し開催。
ケアマネジャーやリハビリ関係者などの介護・福祉従事者はもちろん、高齢者・障がい者とその家族までもが介護・福祉の最新情報を学べる内容となっており、同時開催している「慢性期医療展2015」も5回目を迎え、規模・内容ともに拡充した内容となっていました。

【バリアフリー2015 来場者数】
4月16日(木) 29,224人  晴れ
4月17日(金) 30,761人  晴れ
4月18日(土) 35,027人  晴れ
来場者合計:95,012人
バリアフリー公式サイト

ヤザキは、「人にやさしい福祉用具」 をコンセプトに「より快適なくらし」 を実現することや意欲的に自立へ向かえるよう日常生活の中で、お困りな点をサポートさせていただきます。
ブースではレンタルの新商品「かいじょくん」、「トイレ用たちあっぷⅡ」、「たちあっぷ でらっくす/ひざたっち」を中心に展示。また、オーダーによる環境改善では入浴、トイレ、施設への提案商品やパネルによる事例を紹介いたしました。

■「かいじょくん」新発売!
「かいじょくん」は、「たちあっぷ」に取り付けて使用するオプション部品です。
ベッドサイドでの立ち上がり、移乗、座位保持の補助手すりとして使用いたします。「かいじょくん」を取付ける事で、歩き出しの一歩目が楽になり安全に安心して立ち上がりや移乗が行えます。
「たちあっぷ」に対して平行、直角、45度の角度を付けて設置が可能です。使用の際には「ベットでとまるくん」を合わせてご使用下さい。

■トイレ用たちあっぷⅡ新発売!
新タイプのトイレ用手すり、「トイレ用たちあっぷⅡ」は、安心できる座位保持と立ち上がりをサポートいたします。
利用者の身体に合わせて、アームレストの高さや横幅を調整することができます。アルミ製なので軽くて持ち運びが容易で狭いトイレ内でも組立て設置が簡単に行うことができます。また、アームレストはワンタッチで「はね上げ」が出来、フィット性にこだわったアームレストです。

■「たちあっぷ ひざたっち」新発売!
「たちあっぷ ひざたっち」は、前方と側方の2方向から囲むような、大きなL型の「たちあっぷ」です。立ち上る、向きを変える、座る、などの動作をゆったりと安心して行えます。
また、ベッドから、車いす、ポータブルトイレなどへの移乗動作も安全にしかも安心して行うことができます。膝当て付きのため、移乗時の膝折れ防止になるので安心してご使用できます。

■福祉用具
福祉用具のゾーンではフォーアクセスすのこの新旧天板に色付き水をかけ、水はけ効果を実際に確認して頂きました。また、すのこ(洗い場)、浴そう内すのこは一目で、すのこを設置する前と後で利用者が入浴しやすくなるのかが分かるよう、アクリル板にすのこを設置前と設置後の浴そうの縁までの高さを表示。

■住宅改修・施設提案
施設提案関連ゾーンでは今まで納入させていただいたオーダー事例をパネルで展示し興味を持った写真にシールを張って頂きました。「前受けテーブル/前受けくん」が一番多くシールが張られていました。前受けくんは、前受けテーブルにもたれ掛かることで、腹圧を掛けやすく排便しやすい姿勢を保つことができます。

年別アーカイブ

ページトップへ